道後ミュージック(退職旅行記30日目)


5月9日で終わりを迎えた退職旅行もいよいよ終盤!5月に入ってからは四国をそそくさと横断し和歌山へ。関西を北上し舞鶴港から小樽に戻るのでした。まだまだ素敵スポット出てきますので、お付き合いください!もうすっかり9月ですが…

*****************
5月1日(火) 別府~松山 曇り
移動距離:約61km
→目次に戻る
*****************

別府、本当にサヨナラの日。清島の朝は、ベップロの見学に来た大学生がたくさん泊まっていて、いつも以上に人の気配のする朝でした。
出発前、早起きのお米アーティスト安部さんと少しお話をして、いざ出発。

別府港から四国愛媛県の八幡浜港まで出ているフェリーに乗ります。

大人3,020円、原付2,000円です。別府よりちょいと南にある臼杵っていうところからも八幡浜まで船が出ていて、こっちの方が若干安いんですが、遠さに負けて別府を選択。そして船に揺られて3時間弱。

四国に到着です。初四国!フェリーを降りる瞬間はいつも気分が高まるんです。よし、行くぞ!って気持ちにさせてくれます。そして松山の道後温泉目指してバイクを走らせます。

【道後ミュージック】
道後温泉に着いたのが15時ちょい過ぎ。

続きを読む

ワニ100匹。別府地獄巡りの地獄っぷり!(退職旅行23日目)


4月24日(火) 別府 晴
目次に戻る

【地獄めぐり】
この日は地獄めぐりにチャレンジ!
鉄輪温泉の周辺に8つの温泉地獄があります。そこをめぐるっていうだけなんですが、それぞれ粋なネーミングがついているわけですよ。

8個のうち、おお!ってなるのは3つくらいですが笑 写真は「かまど地獄」

僕が好きだったのは、灰色の泥状温泉が沸く「鬼石坊子地獄」。
ここの泉は灰色でかっこいいんです。こう見えて高温なのでむっちゃ熱いです!

続きを読む

別府温泉でも大衆演劇!@ヤングセンター


大衆演劇3つ目です。ここヤングセンターも九州では人気の劇場。
別府の鉄輪温泉という有名な温泉街に位置していて、演劇だけだと1,200円。お風呂も入ると1,500円です。

日曜の夜にも関わらず客席は満席。後方の段差のところに腰掛けて見てました。
ちなみに座布団の貸し出しは有料ですぜ。油断しちゃいけねぇ。

続きを読む

ヴィンテージの山!山!岩下コレクション(退職旅行21日目)


4月22日(日) 福岡~別府 雨のち晴のち霧
移動距離:約145km
→目次に戻る

今日は移動の日。福岡ではアロハスピリットというゲストハウスに泊まってたんだけど、その最後の朝。僕なんか毎日朝出かけて夜遅くに帰って来て、あんま人とも喋ってなかったのにそれでも仲良く話してくれる人もできて、ちょっと名残惜しい朝。珍客というか酔っ払いの電撃乱入もあり、慌ただしく出発。いろんな人に出会えました!どうもお世話になりました!

11時頃、雨も上がったので別府に向けてバイクを走らせる。
最近長距離走ると腰が痛いのです。21日目にして体にガタが・・・笑
休み休み、だましだまし進路を東に向けて湯布院の手前で変な建物を発見。

【岩下コレクション】

レトロ雑貨やビンテージバイクの展示ということで入場。意外と広い。そしてコレクションが豊富!山口のモノハウスを思い出したけど、そこよりは整然としていて、エロの要素が無い様子。

コレクションの入り口

続きを読む

佐賀の宝「嬉野観光秘宝館」(退職旅行19日目)


4月20日(金) 福岡~佐賀~福岡  曇り
移動距離:約190km
→目次に戻る

朝。1泊2,200円と破格のゲストハウスのベッドが思いのほか硬くて早く目覚める。
せっかく天神に近い宿だったので、朝の中洲をパトロール。やー、乱れてますね。1丁目なんかふしだらで仕方が無い!プンプン!

・・・昼も近くなって来て、予報では雨だったのに天気が持ち直して来たので遠出を目論む。

・嬉野観光秘宝館
・肥前夢街道

【嬉野観光秘宝館】
佐賀です。福岡から僕のバイクで下道2時間半。日本三大美人の湯で有名な嬉野温泉の手前、嬉野観光秘宝館でございます。

続きを読む

哀愁漂う遊園地「天橋立ビューランド」(退職旅行3日目)


天橋立をボーッと歩きました。観光客は850円出してモノレールに乗って小高い山にある「天橋立ビューランド」から橋立を見るのですが、僕は華麗にスルー・・・しようと思ったら

山頂に観覧車が見えるではありませんか!

続きを読む