嗚呼、ひなびたラクテンチ/後編



前編に引き続き、ラクテンチのレポートです。敷地内の山と山をつなぐ大きな吊り橋を渡ると別府を一望できます。プールもあります。夏はやってんのかな?
ジェットコースターもあります。

別府地獄巡りとは対照的なものも。

ここでは「地獄蒸し」が食べられます。おお。

動物もいます。
ペンギンが水に落ちる瞬間。

ヒツジ。

バードランドでは、鳥に触れ合えます。

ニワトリ

ほかにもクジャクやフラミンゴなど沢山います。

触れ合いませんでしたが、なんか壮絶にシュールな光景というか、素晴らしい天気もあいまって切ない気持ちに。

お客さんは僕と数組のカップル。スタッフは溢れるほど居てアトラクションもほとんど稼働しているのですが、もの寂しい。
ポップな色を使えば使うほど、なんか心に迫るものを感じました。

そしてラクテンチを後に。
思い出は、メモリー号に乗せて・・・

ありがとう、ラクテンチ!

———————————————–
訪問日:2012年4月26日(木)PM
住 所:大分県大分県別府市流川通り18丁目
入場料:大人 1,200円(ケーブルカー付き)他 乗り放題パスなども
公式HP:http://www.rakutenchi.jp/
———————————————–
目次に戻る
「見よ!アヒルの全力疾走「ラクテンチ」/前編」【オススメ!】
「別府山奥の秘湯「ヘビン湯」」