哀愁漂う遊園地「天橋立ビューランド」(退職旅行3日目)


天橋立をボーッと歩きました。観光客は850円出してモノレールに乗って小高い山にある「天橋立ビューランド」から橋立を見るのですが、僕は華麗にスルー・・・しようと思ったら

山頂に観覧車が見えるではありませんか!

B級スポッターの僕には分かります。来てる、と。
誰にも利用されてない遊園地の姿がありありと浮かんでしまい・・・

モノレールに乗り・・・

来ちゃいました。

そしてホレ!やっぱり予想は当たった!

ホレ!


ホレ!

この風合いというか、寂びれ方、良いです。
そしてこうも天気が良いと、何か逆にこう切なくなってきて涙が溢れそうな気持ちになってしまうのはなんででしょうか。
懐かしさにも似た、儚さとでもいうのでしょうか。深い感情です。

ちなみに今、橋立では自転車が大人気だそうです。

———————————————–
訪問日:2012年4月4日(水)AM
住 所:京都府宮津市字文珠437
入場料:850円(モノレール往復乗車券代含む)
———————————————–
目次に戻る
→前ページ「日本最大級のタッチプール!?魚っ知館」
→次ページ「鳥取砂丘!」