熊本市現代美術館とカプセルホテル!(退職旅行28日目)


*****************
4月29日(日) PM
→目次に戻る
*****************

熊本市現代美術館
熊本市が政令指定都市になって、街はその文言とクマもんの看板や横断幕でいっっぱいでした。現代美術館があるのは、熊本市電の通町筋駅の真ん前。ビルの3階です。

それはそれは綺麗な建物でした。
白い壁面と稼働壁を持った、床が木彫の現代風の現代美術館。地元作家のグループ展を主催していたり、図書館コーナーも充実してたり、札幌にも欲しいなぁーと妬むばかり笑

雰囲気のあるライブラリーコーナー

企画展は熊本出身の葉祥明さんの個展。可愛らしいイラストの作品と油絵の作品がありました。葉さんのHPに作品の画像なんぞもあります。

———————————————–
訪問日:2012年4月29日(日)PM
住 所:熊本県熊本市上通町2-3
入館料:入館は無料。展示室入場料は別途設定あり
公式HP:http://www.camk.or.jp/
———————————————–
目次に戻る


カプセルホテル

今回の旅、28泊目にして初の、というか人生初のカプセルホテル。
何だか行く機会が全然無くて、というかどんなもんか分からなかったので今まで泊まらなかったのですが・・・


イイですね!

カプセルの中、何かかっこいいし!
意外とゆっくりくつろいで満喫してしまいましたよ。
設計したのが黒川紀章さんでしょ。メイドインジャパンのこの空間。
どこか近未来的です。中にはテレビとかあったし。
でもおっさんのイビキとかテレビ付けっぱなしで落ちてるカプセルからの音はどうにもならないけど。笑

また泊まろうっと。

———————————————–
訪問日:2012年4月29日(日)PM
住 所:熊本市下通2-9-1(熊本カプセルホテル)
宿泊料:3,150円
———————————————–
目次に戻る
→前ページ「熊本ゼロセンターを見学」
→次ページ「熊本城で考えたこと」