熊本城で考えたこと。(退職旅行29日目)


*****************
4月30日(月) 熊本~別府 曇りのち雨
移動距離:約133km
→目次に戻る
***************** 

午前中は曇りで午後からは雨!大きな荷物は全部清島アパートに置いて来たので軽装が功を奏しました。荷物あると雨防ぐのに色々と大変なんですよね。とはいえなかなかの暴風で本当この旅一番の身の危険を感じました。風、怖い!!

午前中は熊本を観光して、午後は移動です。熊本城と、最近うごめいていると噂の「河原町」のアートエリア散策をしてきました。

【熊本城】
加藤清正の代にできた熊本城。西南戦争の3日前に大部分が消失してしまいほぼ全て復元のものですが、領地も広く、白黒のコントラストも美しく、たっぷり満喫しました。

ガイドさんによる無料の解説もやっていて、聞いてなるほどと思うところがいくつも。やっぱ歴史は知ってる人から聞いた方が面白いですね。

そんなところです。
で、気になったことが2つほど。

・くまもんグッズがかわいくない
せっかく熊本に来たんだから「くまもん」グッズを買ってこうと思ったんだけど、何なんだろう、二次元での超絶なまでの可愛さが、プロダクトになったら無くなっているような気が・・・何も買いたくなりませんでした。何なんだろう、あの感じ・・・うーん。

・良い写真撮って満足
最近本当カメラ率上がりましたね。
誰でもある程度のカメラ持ってて、何かあればまず見るよりもシャッターを向ける。

カメラを信用しすぎて、空気感とかディテールを記憶することが忘れ去られているような気がします。確かに写真に残っていれば思い出す絶好のきっかけにななるのですが・・・

どこでも写真OKとなればここぞとばかりにパシャパシャと。
すごい人になれば、対象を肉眼で見る時間よりファインダー越しで見てる時間の方が長かったりしますよね。

何かうまく言葉にできないんですが、違和感を感じるんですよね。。
とは言え僕もがっつり写真撮って回ってはいますが、総じて「いい写真撮れたらそこで満足して見るのをやめる」ってことになってる気がします。だからすげーところは結構写真が半端っていうw 気をつけなきゃ。でも何かひっかかる。
うーん。

———————————————–
訪問日:2012年4月30日(月)AM
住 所:熊本県熊本市中央区本丸1丁目
入場料:おとな 500円 こども(小・中学生)200円ほか
公式HP:http://www.manyou-kumamoto.jp/castle/
———————————————–
→目次に戻る
→前ページ「熊本市現代美術館とカプセルホテル!」
→次ページ「熊本河原町アートエリア!」