珍メガネ此処にあり!「隠れ屋1632」(退職旅行32日目)


*****************
5月3日(木) PM
→目次に戻る
*****************

今年(2012年)の2月に大阪の北加賀屋で知り合った、ちょっとどころかかなり変わったメガネ屋さん。

内原さん(通称:ジャーさん)という方が店主なのですが、隠れ屋1632の本店が香川の高松にあるとのことで、旅をしてたらFacebookで「うち寄りなよ!」と嬉しいお誘いがあったので、来てみましたよ!

店内の写真!

何が素敵って、本当に素敵なデザインのメガネたちがズラリと。

左右非対称なんてデフォです!と言わんばかりの変わり種の数々!!
かけてみるだけでも楽しいです!!さらに・・・

フレームが片側だけとか、三つ目用のメガネがあったり、完全にメガネを遊び尽くしています!

ジャーさんは、メガネの専門学校を出て、フレームから自分で作る本物のマジメな職人なんです。(後で本人の写真載せますが、ギャップに誰もが驚きますw)

しかもちゃんと顔の寸法や歪みを測ってくれて、ジャストフィットするように作ってくれます。

なのでお値段もそこそこいい値段しますが、それでも大人気で予約が後を絶たないよう。そりゃそうです!人柄も含めて素敵すぎますもん!

もっと詳しく知りたい方はデイリーポータルZの「自分だけのメガネを特注する」この記事を参照してください。僕の大学の後輩の記事です。何やってんだろ小堀・・・

そしていよいよ公開!これがジャーさん。

ね!?メガネ職人には見えないヴィジュアルでしょ!?w
ジャーさんの「ジャー」ってジャマイカのジャーだっけな。確かそんなような・・・

ほんで上にいるのは、えーと、ほら・・・触れないでおきますw

あ、実は店の場所は公に公表されてないんで言いません。けど検索したら結構簡単に見つかりますw
大阪と香川を行ったり来たりしているので、事前にHPで営業日を確認してください!

ほんでジャーさんの愛猫の「たわし」と子猫。カワユス。

———————————————–
訪問日:2012年5月3日(木)PM
住 所:ひみつ
公式HP : http://kakureya1632.com/
———————————————–
→目次に戻る
→前ページ「厚着は死亡フラグ「こんぴらさん」」【オススメ!】
→次ページ「猪熊弦一郎現代美術館/塩田千春展」