コナンに会おう!青山剛昌ふるさと館(退職旅行4日目)


名探偵コナンでおなじみの青山剛昌さんの地元、鳥取県北栄町に出来た記念館。
山陰を横に突っ切る国道9号線沿いに立っているのですぐに見つけられます。

あがさ博士の車が館の前にデデン!と。

中に入ってみると、こう言っては失礼かもしれませんが、豪華なんです!

だってほら、靴とかデカいでしょ?


資料もしっかり揃ってます。原画とかもありました(マンガの写真撮影はNGなんです)
ほんで皆憧れる蝶ネクタイボイスチェンジャーも体験でき・・・(声の高さを調整できるつまみがついてます)

みんな大好きスケボーマシンとかあります!

さすがにちょっと「おおっ」てなりました。
画面にはここの街の風景が流れて、スケボーに乗ってご近所散策ができるようになってます。
コースは決まっていて5分程度の軽めのランディングです。

でもほんとにこの建物の近くには「コナン通り」なんて通りもありますし、かなり青山先生持ち上げてます。
調べてみたらこの施設、公共施設だったんです。つまり管理団体は「北栄町」。
平成11年から「コナンの里づくり」を行っているみたいで、この建物はその一環。

街をあげてのバックアップ。なるほど、こういう形の公共事業もあるんだなぁと。
文豪の文学館とか記念館とか沢山あるけど、アニメ人気がある現代ではかえってこういうミュージアムが一般的になるのかしら。
コナン好きは結構楽しめると思います。
ぼちぼち好き~くらいの人にはちょっと割高かも。
あ、でも公共施設の入場料ってこんな高かったっけ?

———————————————–
訪問日:2012年4月5日(水)AM
住 所:鳥取県東伯郡北栄町由良宿1414
入場料:大人700円
———————————————–

目次に戻る
→前ページ「知られざる鳥取駅前温泉カルチャー!」
→次ページ「出雲大社で絶景に出会った!」