黄山への修学旅行


5月9日から11日まで、修学旅行に行って来ました。
僕の通ってる学校は、語学学校なのに修学旅行があるんです。

黄山(フアンシャン)っていう町は文字通り山で有名な町で、ここに観光に行くと行ったら山登りは避けて通れないくらいマストなんです。
それくらい絶景なんです。

でも山には連れてってくれせんでしたw
連れて行ってくれたのは世界文化遺産の「宏村」と、川沿いの村落。
あえて山を外したこの行程で撮った写真を紹介します!

まずは片道バス5時間の道中出会ったカワイイ子。
この日は移動だけで終了。

日が変わって二日目。
本当に世界遺産なのか?って感じがする「宏村」にて。

中国名物の洗濯物。恥じらいというものが皆無ですw
観光客の通り道に堂々と干してます。

道ばたに無造作に干されたタケノコ。
やっぱりというか、昼食でいただきましたw


神々しいおじいさん


午後はものすごくB級の臭いがするこんな施設へ・・・
ヤバい、大好物な予感・・・!

吊り橋があったんで、一応お約束の写真を一枚・・・

そして実はやりたくて仕方なかった、青山裕企さんの「ソラリーマン」ごっこw

洞窟は、まぁアレな感じだったんで写真省略しますねww

そして最終日の午前中は村落の見学へ。
時間がすげーゆっくり流れてて、商売っ気も少ないいい感じの村へ。

そんな村は犬もいい感じで寝てる。

もう一個動物関連ですが、上海の川に死んだ豚が6千以上流れて来た、ってニュースは衝撃的すぎて皆さんも覚えてるかと思います。
その豚ですが、上海から数百キロ離れたここの川にも流れてましたw
※勿論上海の川とは別の川ですよ!
そして最後にこの旅最高峰のトイレを紹介します。
一応画像処理してるのですが、嫌な方はこれ以上見ないように!!!!
あ、「次のページ」に載せますね。