別府温泉でも大衆演劇!@ヤングセンター


大衆演劇3つ目です。ここヤングセンターも九州では人気の劇場。
別府の鉄輪温泉という有名な温泉街に位置していて、演劇だけだと1,200円。お風呂も入ると1,500円です。

日曜の夜にも関わらず客席は満席。後方の段差のところに腰掛けて見てました。
ちなみに座布団の貸し出しは有料ですぜ。油断しちゃいけねぇ。



長谷川劇団という劇団のショーで、舞踊ショーでは拳銃使ったりしてました。

そこそこ派手な音楽と踊りで、地元のお客さんや観光客の方だいたい半々くらいとのことでしたが、盛り上がってましたねー!

お芝居はというと・・・ここで言うのも何ですが、僕は正直苦手でした。
女座長の方のアドリブやネタが、こう、僕にはキツくて・・・

最後まで見たかったのですが、疲れてるのもあり、最後の舞踊ショーは見ずに宿へ。ちょっと持ったいなかったけどこういうのもありますよね。博多が壮絶すぎたんだ。きっと。

そしてやっぱり思うのです。
芸術鑑賞の最大の敵は「疲れ」です。
向き合う姿勢や体力が無いと、面白いものも本当に無力になってしまう。

休み無しで詰め込みまくってきた連日の濃い日々が、3週間過ぎた辺りで容量オーバーなのかも。
ちょっとどっかで静養しなくては・・・
———————————————–
訪問日:2012年4月22日(日)PM
住 所:大分県別府市鉄輪風呂本2
観劇料:1,200円
———————————————–
→目次に戻る
→前ページ【絶景!】大分県道11号線&別府駅前高等温泉
→次ページ「別府のアートを盛り上げるBEPPU PROJECT!」