【衝撃】北の京の大観音が宗教法人化!



いきなり気になるニュースが飛び込んで参りました。。
旧北の京芦別観光親善大使の僕としては、日本ハムの糸井選手のトレードと並ぶ衝撃が走りました。
2013年1月30日の北海道新聞さんのニュースから。
続きを読む

FB上の「田辺あや」という作品


2012年末頃から、コツコツとFacebook上で制作されてた作品を紹介します。
誰の作品かはまだ明らかになっていませんが、すごいです。ぶったまげました。
「田辺あや無限増殖」とでも名付けましょうか。
この件をツイッターで知ったのですが、めっちゃおもろい。むしろ悔しい。

続きを読む

再见!张江!(さよなら!ジャン!)


新年です。
中国の新年は、友達に連れてってもらったクラブで「酒を飲まないなら出て行きな!」と店員にクレームを受けている時に迎えました。
そして最近は邦画鑑賞にハマってまして、もうこの一週間で10本以上観ました。
「川の底からこんにちは」が一番好きでした。満島さん、ステキでした。

そして最近すっげー寒くて再び風邪を召しました。
寒い理由は気温だけじゃなくて、遂にルームメイトのジャンが部屋を出て行ってしまったからです。。。

続きを読む

10万PV突破記念!自己満ブログ記事傑作選!2012


本日で2012年も終わりです。
今年5月から始めたブログも、気が付けば有り難いことに合計10万PVを越えてました!お付き合いくださった皆さん、本当にありがとうございました!
感謝の意味と自己満足の念を込めて、自己満足の極みでいくつか独断と偏見で傑作記事を選んで再度ご紹介します!笑えるものから感動したもの、そして自分のアートのこと。

《たくさん笑われた記事》
海に行って来ました
砂浜で繰り広げられる若気の至りと大失態。海辺ではしゃいでいいのは20代の前半までですかね笑(7/30更新)

続きを読む

札幌ハプニングを振り返る。


さて年末です。
振り返れば今年も沢山の経験をさせて頂きましたが、今回は今年で活動休止した札幌ハプニングについて、ちょっと振り返ってみようと思います。
札幌ハプニングの概要はこちらで。ここでは省きますぜ。


「この中にお医者様はいらっしゃいませんか!?」を再現した「のどつまりエメージェンシィ」(2011.11)
※札幌ビエンナーレ・プレ企画「表現するファノン −サブカルチャーの表象たち」参加作品 

立ち上げたのが2008年の夏。当時札幌市教育文化会館(以下:教文)という公共劇場の職員だった僕は「教文演劇フェスティバル」という事業の担当で、芸術の森に泊まり込みの合宿の付き添いに行ってました。
そこで出会ったのが講師の弦巻啓太さん(弦巻楽団主宰)。ここでこの人と意気投合して「やろう!」という話になったのが事の始まり。ほぼ初対面のような僕みたいなもんの話を聞いてくれた弦巻さんの懐の深さには本当感謝です。

そこから札幌の役者さん達に協力してもらいつつ、ミーティングを重ね、訳も分からず勢いだけで、2009年の4月に“食パンくわえて遅刻遅刻!”を再現する「食パンダッシュ」を実行したのでした。

今回はせっかくなので、札幌ハプニングをやろうとした動機について粛々と書いて行こうと思います。長いので複数ページに分かれます。ご興味のある方は、どうぞお付き合いください。

【次ページ】2008年、札幌のアートシーンを見て思ったこと

中国の雑誌「周末画報」にまさかの掲載w


みなさんご機嫌うるわしゅう。
ここのところ選挙の話題ばかりですね。韓国の選挙もありましたが、ジャンは最近寝てばかりです。

さて、上海に居を移して3ヶ月半が過ぎました。
そんなさなか、何と!!中国の大手全国区雑誌「周末画报」の特集に、何故か掲載していただきました!!

続きを読む

退職旅行の費用を大公開!


越年してしまう前に、今年の4月〜5月にかけて実行した38日間ツーリングの費用を、「大」公開って言うほどのものじゃないけど、載せておきます。どなたかの旅の参考になれば幸いです。

どんな旅だったかと言うと、

・移動は125ccのバイク!
・宿泊は安いビジネスホテルがメイン!(ゲストハウスもたまに)
・メシはできるだけ贅沢しない!
・面白そうな施設には積極的にアタック!(入場料は惜しまない!)
・温泉や有名な観光地も極力逃さない!

という感じでした。
立ち寄った場所やレビューは退職旅行の目次を参照してください!
【オススメ】がついているところが僕のお気に入りスポット&記事です!

【バイク紹介】
続きを読む