色の氾濫!リサイクルショップ「モノハウス」


いろり山賊から2号線を先に進むと現れるこの建物。

これがモノハウスです。
ここもとんでもないモンスターでした。

入口入るともうこんな感じ。

ほら

ほら!

圧倒的な物量!
リサイクルショップのようで、ご主人が古いモノをひたすら集めているそうです。その結果とんでもないことになったと。

その物量と色彩に圧倒していると「隣にもコレクションあるよ」とご主人。案内してもらうと、さらに古めかしいものが沢山並ぶスペースに!
昔のパチンコや

初期のカストリ本。てか「カストリ本」だなんて単語初めて聞きました!

出るわ出るわで僕も気持ち高ぶってしまい、ご主人とあれやこれや話し込んでしまいました。そして自分の興味の対象について話せば話すほど奥から珍品が出てくる出てくる・・・笑


札幌のレトロスペース坂会館と似ているのですが、エロの要素がちょっと抜け、ガレージのイメージを膨らませたような、多分見る人が見ればお宝の山です。そしてご主人と話すこと!何か出てきます笑

しかも隣の食堂兼古いゲームやトラック用品なんかがおいてある店も同じご主人とのものだとか。

モノハウス。これオススメです。僕は80年代のストリップの写真集を購入しました。宝の山です。ただ、いつも開店しているわけではないので、伺う前には電話確認を。

素敵なご主人が出迎えてくれますよ!

↓ご主人

ご主人の印象的な言葉を紹介しときます。

「このコレクション全部に例え億のお金積まれても、これが無くなったら僕はどうやって生きて行っていいか分からなくなる。だから1つ1つのものの価値が分かる人に買って行ってもらいたいんだ。」

———————————————–
訪問日:2012年4月15日(日)PM
住 所:山口県周南市樋口1316(国道2号線沿い)
電話番号:0833910200
———————————————–
→目次に戻る
→前ページ「常軌を逸した飲食店!?いろり山賊にメロメロ」【オススメ!】
→次ページ「山口のアートな図書館YCAM(ワイカム)」